上宮寺納骨堂

愛知, Japan
Foto © Satoshi Asakawa
Foto © Satoshi Asakawa
Foto © Satoshi Asakawa
Architetti
工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H
Anno
2008

お寺に付属する納骨堂。長期の耐久性と耐火性を考慮して、プレキャストコンクリートによる躯体に、乾式の石外装で覆っている。水害を考慮して、建物を持ち上げることで、床と壁の隙間から、光と風を取り入れている。屋根は、コールテン鋼をかけて躯体を保護し、通風を確保している。断熱、ガラス、空調、電気設備は一切なく、コーキングによる接合部もない。ひび割れのないコンクリートと鉄の建築である。

Progetti collegati

  • Humaniti
    Lemay
  • Umnutzung Fischerei­haus Botanischer Garten
    W2H Architekten AG
  • Sanierung Weissensteingut
    W2H Architekten AG
  • 3. Preis/4. Rang Projektwettbewerb «Holliger», Baubereiche O3/U3
    W2H Architekten AG
  • Bestattungshaus Feuerstein
    Atelier Rainer + Amann

Rivista

Altri progetti di 工藤和美 + 堀場弘 / シーラカンス K&H

金沢海みらい図書館
石川, Japan
坂井市立丸岡南中学校
福井, Japan
さつき幼稚園
福岡, Japan
有田陶芸倶楽部
神奈川, Japan
回廊のある家
福岡, Japan
HHH
東京, Japan